地域活動紹介

2023年9日28日(木) 社会福祉法人AJU自立の家 小牧ワイナリー 南帷子民生児童委員協議会の外部研修

南帷子民生児童委員協議会

南帷子民生委員児童委員は、コロナの影響で外部研修を長い間自粛していましたが、9月28日(木)小牧市にある「社会福祉法人AJU自立の家」を訪問し、ワインが製造されるまでの工程を細かく見学させて頂きました。
同類の事業所と比較して、就労者に支払われる工賃は多く、就労される方が自立出来る夢を持って仕事に励まれている姿を見学させて頂きました。
昨年就任された新委員の方も多く、福祉の一翼を担う委員として大変参考になる話も聞く事が出来、有意義な一日になりました。
帰りには、色々なワインの試飲もあってそれぞれお好みのワインを求めて委員どうしの情報交換も行い、無事に久々の研修会を終了しました。

2023年9日21日(木) 可児市福祉センター 可児市民生児童委員連絡協議会 全員研修会 を行いました

民生児童委員協議会

 可児市福祉センターで可児市民生児童委員連絡協議会(以下、市民児連)の全員研修会を開催しました。
 はじめに、市民児連の総務研修委員長と事務局から民生委員・児童委員活動の基本的事項の説明を受けました。
 その後、高齢福祉課、福祉支援課及び子育て支援課から、民生委員・児童委員活動における、認知症の方々への対応方法や、様々な相談の窓口について説明がありました。
 各担当部署から説明を受けた後、委員から多数の質問や意見があり、有意義な研修会となりました。

2023年9日21日(木) 南帷子小学校キッズクラブ室 みなかた子育てサロン「あゆみ」活動報告(9月)

南帷子民生児童委員協議会

南帷子民児協の子育てサロン「あゆみ」9月の会です。
今年4月に再開した子育てサロン「あゆみ」は、徐々に参加者も増えており、今月は4組の親子が元気に参加してくれました。
9月のテーマは「ボールであそぼう・おしゃべりサロン」でしたが、親子で一緒にいろいろなボールを使ってあそび、笑顔いっぱいの楽しい時間を過ごすことができました。

10月からのサロン予定

10月19日 発育測定・自由あそび
11月16日 小さな運動会・おしゃべりサロン
12月21日 リトミック・クリスマス会
 1月18日 おとあそび・おしゃべりサロン
 2月15日 新聞紙あそび・自由あそび
 3月21日 巣立ちの会・おしゃべりサロン

サロンスタッフ一同、たくさんの親子さんとの出会いを楽しみにしていますので、気楽に遊びに来てください。

2023年9日15日(金) 帷子地区センター 広陵中学校 臼田校長による講話

帷子民生児童委員協議会

 広陵中学校の臼田伸幸校長においでいただき、学校の経営方針や最近の中学生の様子などのお話を伺いました。
 学校が落ち着いてきて、「たくましさ」が見えてこなくなってきたこと、広陵中の”笑顔のもと”=「たくましさ」などのお話を心にとめ子供たちを見守りたいと思いました。
 地域の高齢化に伴い中学生の数も減少し、また民生委員、児童委員にとっても年齢的にも身近に中学生と触れ合うことが少なくなっているので最近の中学校の様子を知る良い機会となりました。

2023年9日14日(木) 帷子地区センター会議室 可児警察署生活安全課による講話「ニセ電話詐欺の被害を防ぐために」

南帷子民生児童委員協議会

可児警察署生活安全課の岡﨑氏より、高齢者が被害に遭いやすい「ニセ電話詐欺」についてお話を伺いました。
令和4年度のニセ電話詐欺による被害額は、可児市内でも12件、約6200万円の被害が発生し、中でも新たな手口として「コンビニ店の電子マネーカードを買わせる手口」が横行するなど本年も予断を許さない状況のご説明をいただき、よりニセ電話詐欺の怖さと高齢者宅の見守り活動時におけるニセ電話詐欺防止の声掛けの必要性を実感しました。
なお、各委員が可児警察署からご提供のあった「ニセ電話詐欺の被害を防ぐために」資料を高齢者に配布し、詐欺被害防止により貢献したいと思いました。

お問い合わせ

〒509-0292
可児市広見1丁目1番地
福祉部 高齢福祉課
TEL:(0574) 62-1111
FAX:(0574) 63-1294

お問い合わせ