南帷子民生児童委員協議会

委員一覧

氏名 担当地区
尾関 公通 古瀬・美濃田
内野 登代子 若葉台1・2丁目
切通 えつ子 若葉台3丁目
舟橋 敏彦 若葉台4丁目
湯浅 一男 若葉台5丁目
川添 清行 若葉台6・7丁目
山中 政之 若葉台8丁目
坂本 謙一 若葉台9丁目
小島 弘子 長坂5丁目
荻野 淑 長坂6丁目
平野 澄子 長坂7丁目
中井 俊策 長坂8丁目
髙島 勝 愛岐ケ丘1・2丁目
嶋 正三 愛岐ケ丘3丁目
河合 清美 愛岐ケ丘4丁目
黒田 共栄 愛岐ケ丘5丁目
木村 惠子 光陽台1・2丁目
村上 美紀子 光陽台3・4・5丁目
松井 えい子 光陽台6・7丁目
竹若 瑞枝(主任) 南帷子小学校区・西可児中学校区
梨本 文江(主任) 南帷子小学校区・西可児中学校区

南帷子の活動紹介

2019年1日28日(月) 愛岐ケ丘集会場ホール いきいき教室『ミニ運動会』

南帷子民生児童委員協議会

曇り空で寒い日であったが、21人(含む帷子地域包括支援センター4人、民生児童委員4人)が集まり、「いきいき教室ミニ運動会」をしました。今年の種目は①デイスクゲッター9[フリスビーを使ったストライクアウト]②スカッドボール[疑似グランドゴルフ]③キンボール[大玉送り]④棒サッカー[新聞紙で作った棒を使ったボール送り]の4種目でした。先ずラジオ体操で体をほぐし赤・黄の2チームに分かれて“熱い”戦いをしました。皆さん童心に帰り笑顔と笑い声で楽しい時間を過ごしました。途中楽しいお茶タイム・モグモグタイムもありました。
次回は3月に「体力測定」をする予定です。

2019年1日17日(木) 南帷子小学校 いこいの部屋 新聞あそび・節分あそび [子育てサロン]

南帷子民生児童委員協議会

今年最初の子育てサロンで、8組(子供さんは10人)の参加者でした。
桃太郎の指人形の劇で始まり、サル・キジ・犬・おじいさん・おばあさん・赤鬼・青鬼と民生児童委員が担当になり楽しい劇になりました。
そのあと、新聞ビリビリ遊びをして沢山の新聞に埋もれてニコニコで感触遊びをしていた子ども達でした。
最後にその新聞で“豆”を作りやってきた鬼に「鬼は外!」と元気いっぱいまいていました。鬼の折り紙のプレゼントをもらい、大喜びの子どもたちでした。
次回は2月21日(木)です。「巣立ちの会」で幼稚園・保育園に上がる子供たちをお祝いします。お楽しみに‼

2018年12日20日(木) 南帷子小学校いこいの部屋 クリスマス会「子育てサロン」

南帷子民生児童委員協議会

12月は、恒例の「クリスマス会」!前年に続きモリンちゃんのバルーンショーを楽しみました。
お天気にも恵まれ、親子31組、総勢73人の参加で、8人の12月生まれの子どもさんも、大勢の人にお祝いしてもらい、とっても嬉しそうでした。
昨年も大評判だった“ピエロのモリンちゃんのバルーンショー”では、子どもたちも大好きな絵本『はらぺこあおむし』の新作バルーンショーに子どもたちもお母さんたちも目が釘付け。バルーンアート体験もあり、かわいい雪だるまのリースの自作バルーンをお土産に持って帰られました。
バルーンを楽しんだ後には、鈴の音に誘われてサンタさんやトナカイさんがプレゼントを持って遊びに来てくれました。子どもさんやお母さんの満面の笑顔がいっぱい見られた一日でした。
来年1月17日は、新聞びりびりあそびをしますよ~!皆さんお友達と遊びに来てくださいね。待ってますよ~♥

2018年11日15日(木) 南帷子小学校 いこいの部屋 食育のお話[子育てサロン]

南帷子民生児童委員協議会

小春日和の良いお天気に恵まれた今日!笑顔いっぱいの子どもたちやお母さん、おばあちゃんがたくさん遊びに来てくれました(11組の親子、子供さんは14人)。
11月は可児市の食育推進月間で、健康増進課の栄養士・岩瀬さんにわかり易く、大切な食のお話を伺いました。その中で、お母さん方に持参していただいたご家庭のお味噌汁の塩分濃度の測定があり、皆さん一喜一憂され盛り上がっていました(お味噌汁の塩分濃度は0.8%が望ましいそうです。子どもさんはそれより薄く・・・)。
その後、帷子食改協の方に作っていただいた野菜スープの試飲をしました。塩分0.5%でもとても美味しいスープに皆さん大満足でした。
 次回は、12月20日(木)『クリスマス会』です。皆さんお楽しみに!

2018年10日25日(木) 南帷子民児協  施設研修「特養・短期入所・高齢者向住宅・養護ホーム」

南帷子民生児童委員協議会

  南帷子民児協では、最近の福祉施設の内情について近隣の施設の現状を見学させて頂きました。
 犬山市「特養・短期入所ぬく森」では、有名建築家による建築物もあり、明るくて綺麗な施設でした。
 可児市「サービス付き高齢者向け住宅 プルメリア」では、健康な高齢者用の住宅であり、選択の自由度の高い施設でした。
 坂祝町「さわやか日本ライン」は、特養・養護老人ホームが併設されており、入所者の介護方法を選べる施設でした。
 それぞれの施設の内情を細かく見学させて頂き、今後の民生児童委員の活動に生かせて行きたいと思います。

お問い合わせ

〒509-0292
可児市広見1丁目1番地
福祉部 高齢福祉課
TEL:(0574) 62-1111
FAX:(0574) 63-1294

お問い合わせ