東明民生児童委員協議会

委員一覧

氏名 担当地区
兼松 君子 北町・南町
磯谷 益美 柿下・小滝苑
竹市 嘉晴 平柴・原見・酒井・我田・川原田
加藤 憲彦 丸山・大萱・大平
井上 正司 羽崎
早川 隆司 二野
田口 康雄 緑ケ丘1丁目
安江 昭男 緑ケ丘2丁目
太田 美代子 緑ケ丘3丁目
千賀 五十鈴 緑ケ丘4丁目
青木 昭二 緑ケ丘5丁目
野崎 悟 羽生ケ丘1・2丁目
三浦 恭義 羽生ケ丘3丁目
山田 智範 羽生ケ丘4・5丁目
道家 千代 山崎・皿屋敷・杉本・中組
小野 義幸 吹ケ洞・辻洞・新田・山本・宮町
板津 秀樹 大森台
瀧 良美 平林
宮﨑 幸子 小松坂・奥山台
尾関 治子 松伏1・2丁目
岩井 和代 松伏3・4・5丁目
池田 潔 星見台
澤村 祐子(主任) 旭小学校区・中部中学校区
東明小学校区・中部中学校区

東明の活動紹介

2017年11日6日(月) 平牧公民館 平牧公民館まつり

東明民生児童委員協議会

恒例の平牧公民館まつりに、民生児童委員9名が参加しました。今年も去年に続いて、「ダンボール迷路」を行いました。ダンボール迷路とは、約1メートル四方のダンボール箱に、2か所の穴をあけたものを、縦横45箱を並べて迷路を作ったものです。(写真参照)開始午前9時30分頃には、親子連れが3,4組待っていました。その後は、ダンボール箱の入り口から入って、わいわいがやがやと騒ぎながら、箱の中を、迷いに迷って、出口を見つけて出てきて「ほーっ」とした顔をしていました。中には、面白いからと言って、2回3回と迷路に入り、慣れてくると、時間を計ったり、かくれんぼ等をして遊んでいました。遊びに来た子供さんは、幼児109名、小学生212名、中学生15名でした。なかには途中で迷った子供さんを探しにお母さんも迷路に入り親子で楽しんでおられる光景も見られました。

2017年10日20日(金) 姫路公民館 子育てサロンで、ハロウインを開催した

東明民生児童委員協議会

子育てサロンでハロウィンを、春姫民児協と共同で開催しました。参加者は、親が31名、子供が32名、スタッフ10名で行いました。親子さんは初めに受付でビニール袋をもらい、各部屋3か所を親子で回りました。ドアーにハロウィン(かぼちゃ)の表示してある部屋でお菓子を貰い、お子さんは、にこにこしながら、貰った袋にお菓子を入れて、次の部屋へと回って行きました。年1回のハロウィンは好評で「来年も楽しみ」だと親御さんがお子さんを見ながら話していました。同時に誕生会も行い、全員で写した写真を貰って帰って行きました。

2017年7日21日(金) 姫治公民館 子育てサロン「すこやかルーム」バルーンアート

東明民生児童委員協議会

7月21日(金)姫治公民館にて子育てサロン「すこやかルーム」を親子約45名の方が参加し開催されました。子供さんの成長を知るうえの身長と体重の身体測定を実施し、バルーンアートの先生をお招きしてわかりやすく作り方を指導していただき、親子で仲良く風船でタコや魚などを作り会場内は大変な盛り上がりでした。完成した風船はそれぞれご自宅に持ち帰っていただきました。最後に7月、8月生まれの子供さんの誕生日を参加されたみなさんでお祝いし、風船で作ったスヌーピーをプレゼントされ大喜びでした。

2017年6日10日(土) 福寿苑 平牧地区長寿の集いを開催した

東明民生児童委員協議会

今年も、平牧地区社会福祉協議会の主催で、75歳以上のお一人住まいの方と、今年80歳を迎えられた方、59名を招待して「平牧地区長寿のつどい」を可児市老人福祉センター福寿苑にて開催しました。主催者の挨拶、来賓の祝辞に続いて、秀直伸会さんの三味線の演奏を聞いたり、昼食して談笑したり、リズメロさんの生バンドに合わせて懐メロを一緒に大合唱しました。この後、恒例のビンゴゲームをして、賞品を目指しての、楽しい3時間でした。今年も、中部中学生13名、各自治会、東明民児協、日赤の参加協力により、無事終了しました。

2017年2日9日(木) 平牧公民館1階会議室 東部包括支援センターと交流会を開いた

東明民生児童委員協議会

今回の委員の入れ替えで、東明民児協は、24名中17名が交代しました。このことから、東部地域包括支援センターの職員に、定例会に来ていただき、センターの交流を兼ねて話を聞きました。東部地区は、社会福祉士、主任ケアーマネージャー、看護師等の資格を持つ4名で、互いに情報を共有して協力して運営している。当然、民生児童委員と同じで、守秘義務をもっている。東部地区は、平牧、久々利、桜ケ丘ハイツを担当している。去年4月から、今年1月までに、817件の相談を受けた。相談は、当事者から民生児童委員を通じて、介護・介護予防、生活支援、健康・医療の内容の相談が目立ち、民生児童委員との連携が必要であると相談事例の話を聞き、質疑応答で終了した。委員も、これでセンターの業務内容が理解できつながりを強くした有意義な交流会で会った。




お問い合わせ

〒509-0292
可児市広見1丁目1番地
福祉部 福祉課
TEL:(0574) 62-1111
FAX:(0574) 63-1294

お問い合わせ